社員紹介:技術部 佐藤課員

staff

- お名前は?
佐藤課員
技術部で機械設計、書類作成を担当している佐藤と申します。
- 職種は何をされていますか?
佐藤課員
機械設計
- 菊水を選んだ理由は?
佐藤課員
前職では機械加工で金属を削っていました。その中で次第に自分の作っている部品がどこに、どのような用途で使われているのか、完成形はどのようなものかと考えるようになりました。

つまり加工する側から設計する側に興味を引かれました。そこで見つけたのが菊水製作所でした。

企業としての長い歴史があり、世界に通用する技術、腰を落ち着けて業務に専念できる環境に魅力を感じ応募しました。
- 仕事のやりがいや今後の目標は?
佐藤課員
自分で考えたアイデア・機構が採用され、お客様に評価していただいたときは何にも代えがたい喜びです。また大きなプロジェクトが完了したときには達成感、充実感が得られます。
最新の技術・知識を備え、お客様はもちろん、社内からも信頼される技術者になりたいと思います。
- 会社のPRをお願いします
佐藤課員
菊水製作所は自前で加工・組立工場を持っています。これは機械が一から完成に至るまで間近で見られるということです。自分が設計した部品が製作され、組み立てられ、ひとつの機械になり、出荷される工程を目の当たりにできるのは製造業に携わる者にとって最良の環境だと思います。
- ホームページを見に来ていただいた方にメッセージをお願いします
佐藤課員
錠剤機は世間的にはあまり知られていませんが、誰もが必ずその恩恵に預かっています。HPの紹介だけでは錠剤機のイメージをつかむことは難しいと思います。ぜひ実物の錠剤機に触れて、構造や技術に触れていただければと思います。

1週間のスケジュール例

schedule

技術部
佐藤課員

月曜日
機械仕様分の設計業務 部品図、組立図作成

火曜日
機械の取扱い説明書作成

水曜日
機械検査書の作成、次の日の出張資料作成

木曜日
出張 お客様と新規機械の打ち合わせ

金曜日
打ち合わせ時に依頼されたレイアウトの作成

日々の業務スケジュール例

schedule

技術部
佐藤課員
朝礼
機械仕様分の部品図面
工場で製作中の機械の組立確認
昼休み
部品図面修正
機械組立図作成
終礼

会社PR

上司コメント

菊水製作所は国内トップシェアの錠剤機メーカーです。
京都の本社に自社の工場を構え、電子媒体のやり取りのみのファブレスの企業にはない、営業-技術-製造-品質管理の連携した業務遂行形態が執れます。設計課においては、お客様の生の声を直接肌で感じることが出来る環境で、製造現場と共に機械を作り上げていきます。
まさに「ものづくり」企業の一員として、機械の設計から完成・出荷まで見届けることが出来ます。

職場について

上司コメント

職場は、活気に溢れアットホームな雰囲気で、働きやすい環境です。
その環境の下、機械仕様の打合せや図面作成・問い合わせ対応など、メリハリある就業時間を過ごしています。